【イベント】スケーターズコレクション2022 出演ダンサーと演奏者のご紹介

本日は、スケーターズコレクション2022に出演するダンサー並びに演奏者の皆さんをご紹介いたします。


まずはダンサーの皆さん。


The Floorriorz

世界でもっとも権威のあるブレイクダンスの世界大会Battle Of The Year Finalにて世界で唯一3連覇を果たしたレジェンドクルーからIsaki、Satoru、Tatsuroskiが出演します。


https://twitter.com/the_floorriorz?lang=en


生演奏を担当するのは5名の弦楽器奏者の皆さんです。


*第一ヴァイオリン:千葉 水晶

ノヴォシビルスク国際コンクールジュニア部門第1位。ヴィエニャフスキ国際コンクールジュニア部門第2位。シオン国際コンクール第3位及び課題曲最優秀演奏者賞受賞。ガダニーニコンクール第1位。桐朋学園大学ソリストディプロマ及び大学院修士課程修了。ブリュッセル王立音楽院留学。ロームミュージックファンデーション奨学生。カメラータザルツブルク、カメラータチューリヒ、チューリヒ室内楽団、東京都交響楽団等と共演。


*第二ヴァイオリン:今岡 秀輝

京都市立京都堀川音楽高校卒業、東京藝術大学音楽学部卒業。2011年日本演奏家コンクール全国第3位。2013年関西弦楽コンクール優秀賞並びに審査員特別賞。2017年東京藝術大学奏楽堂モーニングコンサートではソリストに選ばれる。2018年11月宗次ホールツィゴイネルワイゼンコンクール 第2位入賞。第29回青山新人賞。これまでに李陽、木村和代、玉井菜採、堀正文、篠崎史紀、の各氏に師事。


*ヴィオラ:藤原 右京

5歳からヴァイオリンを始め、14歳でヴィオラに転向。桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学卒業。桐朋オーケストラアカデミーを修了する。ヴィオラを佐々木亮、弦楽四重奏を磯村和英の各氏に師事。在学中に優秀者による室内楽演奏会に出演、また選抜アンサンブル生として諏訪内晶子氏と共演。その他、国際音楽祭NIPPON、ル・ポン国際音楽祭、プロジェクトQ等に出演。


*チェロ:松谷 壮一郎

福井県出身。第73回全日本学生音楽コンクールチェロ部門名古屋大会第1位、全国大会第3位。第75回全日本学生音楽コンクールチェロ部門東京大会第2位、全国大会第2位並びに横浜市民賞。第71回福井県音楽コンクール県知事賞。上山音楽祭参加。チェロを池田沙和子、松隈千代恵、苅田雅治、中木健二の各氏に師事。現在、東京藝術大学音楽学部器楽科3年在学中。


*コントラバス:中窪 和輝

13歳よりコントラバスを始める。桐朋学園大学音楽学部卒業。同大学研究科修了。ラフォルジュルネ音楽祭等に参加。第50回関西桐朋会新人演奏会、関西桐朋会50周年記念コンサートに出演。これまでにコントラバスを渡辺彰考、石川徹、市川雅典、石川滋の各氏に師事。現在、桐朋学園大学嘱託演奏員。プロオーケストラへの客演、室内楽、レコーディング、アーティストのバックオーケストラ等幅広く活動している。


4/19現在の戻りチケットによる残席は、 4月23日 1席 4月24日第1部 15席 4月24日第2部 10席です。

チケットをお求めの方は下記リンクをご利用ください。 https://eplus.jp/.../3604520001...

ツイキャスによる配信も販売しております。 https://twitter.com/SapAsso.../status/1512331012956590083...


会場でお待ちしております!